若手研究者を主体とした今後の
バックキャスティング型研究拠点間で望まれる
連携のあり方に関する調査

実施手段: Webフォームへのオンライン記入(一部拠点については、用紙記入の回答を集計時に転記)

実施期間: 2015年12月11日〜12月23日

実施対象: COI全18拠点の若手研究者(各拠点毎に対象者への回答用URL配布を依頼)

総回答数: 218名

1. 回答者の属性傾向

2. 交流の必要性認識

3. 対面会話の捉え方

4. 拠点での過ごし方

5. チームの様子

6. 自己と組織のビジョンの共有

7. 他COI拠点との関わり

8. 交流と連携の状況


TOPに戻る