小長谷 周平 京都大学 再生医科学研究所 特定研究員

小長谷 周平

京都大学 再生医科学研究所 特定研究員

■所属拠点名
活力ある生涯のためのLast 5X イノベーション拠点
■経歴
  • 2013年 京都大学大学院 工学研究科 高分子化学専攻博士後期課程 修了
  • 2013年 日本学術振興会特別研究員
  • 2014年 京都大学 再生医科学研究所 特定研究員(産学官連携)
  • 現在、自動培養装置の開発、ヒト多能性幹細胞から膵内分泌細胞への分化誘導に関する研究に従事
■講演タイトル
ヒトiPS細胞の自動培養装置の開発
■講演概要
今回 COI プログラムの中でヒトiPS(人工多能性幹)細胞の自動培養装置を開発しました。ヒト iPS 細胞の培地交換・細胞観察・継代作業を自動化し、60日間のヒトiPS細胞の培養を行いました。自動培養装置で長期間培養したヒトiPS細胞は、未分化性を維持していたことを明らかにしました。
■研究概要
自動培養装置で長期間未分化維持培養を行ったヒトiPS細胞の品質評価を行いました。現在、ヒト多能性幹細胞から膵内分泌細胞へ高効率に分化誘導するための培養法に関する研究も行っています。

※講演のタイトル・内容は変更になる可能性があります。


TOPに戻る